fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

6年連続の欧州大寒波と日本の寒波、豪雪

 2007年くらいから、毎年恒例になってしまった欧州大寒波。
 今年も昨年末から極寒と降雪が続いている。
 日本も年末から降水量が減り、欧州に遅れて大寒波が始まった。

 極めて大雑把に言えば、ユーラシアは北半球なので偏西風により西から東に気象条件は一般的に移動してゆく。
 専門家ではないので一般的なことしかわからないが、ロシア内陸からウラルにかけての寒気団が欧州に張り出している。つまり、メキシコ湾流が弱くなっていることと、共に欧州を南西から北東に抜ける偏西風が弱い、と言うことだろう。

 東アジアは東シベリア気団の影響を受けるが、欧州の偏西風が弱まるとウラルから北極に抜ける力が弱まるために、シベリア寒気団が強烈に発達する可能性がある。
 冬季のシベリアからモンゴルにかけるユーラシア内陸高気圧は低気圧と逆に右まわりの風圧をかけて寒気を南下させる。
 その場合、日本は北西風が強くなり、大寒波となるが、日本海暖流によって(要は北西風の強さと、気温と海水温の差温である。寒い強風と暖流の存在がが豪雪を呼ぶ。)再び豪雪の危険性があるだろう。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大寒波の死者223人に=週末も続く見通し―欧州

 【ベルリン時事】中・東欧を中心とした欧州各地は3日も大寒波に見舞われ、AFP通信によると死者は223人に達した。寒波は週末も続く見通し。

 ウクライナで101人、ポーランドでは37人が死亡。また、フランスとエストニアで新たに犠牲者が確認された。

 気温は各地で氷点下30度を下回り、チェコ南西部で氷点下38.1度を記録。セルビアでは大雪による交通の遮断で数千人が孤立し、ローマの観光名所コロッセオは積雪で閉鎖された。 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東欧の寒波死者が約140人に、イタリアなどでも影響

[2日 ロイター] 東欧を中心とした欧州各国で先週から続く厳しい寒波の被害は拡大し、2日までの死者が少なくとも139人に達した。

ドイツの気象学者によると、ロシア上空にある高気圧が冷たい空気を南方に送り出していることから、寒波は来週にかけても続くとみられている。

最も被害が大きいウクライナでは、気温が氷点下25度を下回る中、学校が休校となったほか、寒さの影響で輸送が滞っているため、首都キエフのスーパーマーケットで販売される食品に不足が生じ始めているという。

1日以降、死者は20人増え、計63人に達した。その多くがホームレスだという。赤十字はベラルーシやウクライナでホームレス向けの臨時避難所を設置し、各国政府もそれぞれに同様の対策に乗り出している。

寒波の被害は西欧にも及んでおり、イタリアではフィレンツェやシエナで積雪を記録。週末に荒天が予想されるローマでは、市内の学校が3日と4日に休校となった。また、ボローニャ近郊では架線の凍結で電車が立ち往生するなど、影響が広がっている。
 ーーーーーーーーーーーーーーー
欧州寒波 死者180人以上に   2/4  NHK

2月4日 5時45分
厳しい寒さと大雪に見舞われているヨーロッパは、3日も、記録的な寒さが続き、これまでに180人以上が死亡するなど、深刻な影響が出ています。
ヨーロッパでは、強い寒気の影響で、先週から東欧を中心に厳しい寒波や大雪に見舞われています。記録的な寒さは、3日も続き、ウクライナでは気温が氷点下32度まで下がり、黒海沿岸のオデッサ港では港から沖へ、およそ1.5キロメートルにわたって海面が凍結しました。ウクライナでは、路上で生活する人たちを中心に新たに38人が死亡し、死亡した人は101人に上っています。政府は、全国におよそ3000か所の避難所を設けているほか、病院に対し、路上生活者の患者を病院の外へ出さないよう通達するなど、対応に追われています。また、ポーランドやブルガリアなどでも死者は増え、この寒波で死亡した人はこれまでに合わせて180人以上に上るなど深刻な影響が出ています。このほか、ヨーロッパでは比較的気候が温暖なイタリアやギリシャなどでも、記録的な積雪や寒さに見舞われ、イタリアのローマでは、3日、観光名所のコロッセオが、積雪で観光客がすべってけがをするおそれがあるとして、閉鎖されました。厳しい寒さは今週いっぱい続くものとみられ、各国の気象当局が注意を呼びかけています。
    
欧州の大寒波、死者200人超に 週末も雪の予報 2/3   AFP

イタリアからウクライナまで欧州の広域を1週間にわたって襲っている大寒波による死者は3日、AFPの集計で218人に達した。東欧では各地で交通網が断絶し、多くの村が孤立している。数万人が避難所で寒さをしのいでいるウクライナでは、3日までに101人が死亡したと当局が発表した。多くは路上での凍死か、病院に搬送後に低体温症で死亡したという。

予報によれば、厳しい寒さは週末も続く見通しだ。英気象庁(Met Office)は、寒波は欧州の広い範囲で引き続き停滞し、気温はやや回復する可能性があるものの、ウクライナの首都キエフ(Kiev)などでは3日夜も大雪が降るだろうとして警戒を呼びかけている。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/849-720b7c9f

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん