FC2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

4月。原発の現況は綱渡りながらも爆発防止

 4月になってしまった。
 昨日4/1 21時の正門の放射線量は138マイクロ。
 大気中への爆発飛散防止は、綱渡りながらも継続できそうだ。

 しかし、作業はこれから長く続く。 
  ーーーーーーーーーーーーーーーー
福島第一原子力発電所1-6号機の最新状況一覧(1日午後4時現在)
 4月1日(ブルームバーグ):

東京電力福島第一原子力発電所の1日午後4時現在の最新状況は以下の通り。

全体:  原子力安全・保安院によると、31日に原子炉冷却用の淡水を積んだ米軍船1隻が発電所専用港に接岸。1日午後に放射能物質を含む粉じんの拡散防止のため、発電所内に樹脂散布を実施する。

1号機:  原子力安全・保安院によると、タービン建屋地下にある高濃度の放射線物質を含む汚染水のくみ出し作業は一時停止している。汚染水の移送先となる復水器から復水貯蔵タンク、圧力抑制室サージタンクへと玉突き移送を実施中。
 タービン建屋外のトレンチ(坑道)から水があふれ出すのを防ぐため、水位監視用カメラの設置作業を進めている。
 原子力災害対策本部によると、31日に発電所内の廃棄物処理建屋に水を移し、床面までの水位は10から114センチメートルに下がっている。31日に原子炉冷却のため90トンを放水した。

2号機:  保安院によると、原子炉に注入する冷却水の量を増やし、温度は下降傾向。原子炉給水ノズルの温度は31日午前4時の181度から1日午前零時に167度に低下。ポンプ類の不調で停止していた使用済み核燃料プールの冷却作業は再開に向け準備中。プール水温は午前1時に49度。
 タービン建屋地下にたまった汚染水処理作業は準備中。タービン建屋外トレンチの水位監視用カメラの設置作業を進めている。原子力災害対策本部によると、水位は床面まで104センチメートル。

3号機:  保安院によると、使用済み燃料プール冷却のため、31日午後に105トンの淡水を放水した。タービン建屋地下の汚染水の排水作業の準備は継続中。タービン建屋外トレンチの水位監視用カメラの設置作業を進めている。原子力災害対策本部によると床面までの水位は155センチメートル。

4号機:  原子炉は点検停止中。保安院によると、1日は使用済み燃料プール冷却のため、140トンの淡水放水を予定。30日午後は140トンを放水した。

5号機・6号機:  原子力災害対策本部によると、5、6号機ともにすべて外部電源に切り替わり、原子炉は100度以下の「冷温停止」、燃料プールの水温は平常レベルで落ち着いている。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/294-6bed72e8

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん