もうすぐ北風が強くなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道さっれない「アメリカのデフォルト」

日本でほとんど報道されないアメリカのデフォルト危機 11/10 「ひょう吉の疑問」氏から
2015-11-10 08:14:53 | 国際金融
時事通信 より
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015110300066&g=int



米、債務危機を回避=オバマ大統領が法案署名

 【ワシントン時事】オバマ米大統領は2日、政府の債務上限引き上げと今後2年間の予算の大枠を定めた法案に署名し、成立した。
これにより、少なくとも次期政権発足後の2017年3月まで、米国債のデフォルト(債務不履行)危機は回避された。
 政府機関閉鎖の懸念も後退したが、議会は現在の暫定予算の期限が切れる12月11日までに予算枠に基づく歳出法案を可決する必要がある。
(2015/11/03-07:08)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞 より
http://www.asahi.com/articles/ASHC32GM0HC3UHBI006.html


オバマ大統領、債務上限法案に署名 政権下での混乱回避

ワシントン=五十嵐大介

2015年11月3日09時58分

 オバマ米大統領は2日、政府債務(借金)の上限の2017年3月までの引き上げと2年分の予算の大枠についての法案に署名し、法案が成立した。
与野党の対立による債務上限をめぐる混乱は、オバマ政権下では回避されることになった。

 米国では政府ができる借金の上限を議会が決めており、今年3月に約18兆ドル(約2200兆円)の債務上限が復活。
特別な措置でやりくりしてきたが、米政府側は11月3日にはお金が足りなくなり、デフォルト(債務不履行)になりかねないと警告していた。

 オバマ氏は2日、「2年分の資金を確保することで、政府閉鎖の脅迫やギリギリの修正の繰り返しから解放されるだろう」とコメントした。



【私(ひょう吉)のコメント】

アメリカには2000兆円以上の借金がある。
日本の借金は約1000兆円。
日本の倍以上の借金がアメリカにはある。
しかもそれが、アメリカでは際限もなく引き上げられている。

こんな大事なことが日本ではほとんど報道されない。

日銀の異次元の量的金融緩和も、アメリカへの軍事予算援助も、集団的自衛権も、このこととすべて関係している。
アメリカに資金を貸し付けている最大の国は日本である。米国債の購入という形で。
たぶん数百兆円に上るだろう。

アメリカはこれからも際限もなく債務上限を引き上げるだろう。
一体どこからお金を借りるつもりなのか。
言わずと知れたことだろう。

集団的自衛権の廃案運動はこのことに歯止めをかける第一歩である。
アメポチ・アベシンゾーでは今の日本はどうにもならない。
ジャン

※ マスコミが嘘で大衆を洗脳するのはどこの国でも同じだが、,日本はるいを見ないほどに洗脳が成功している国だ。それは明治以来のマニュアルロボット養成が成功しtた結果だろう。決まり、習わし、定説、通説を金科玉条として異論の存在すら無視する国民性を作りあげててきた。自分で判断しない国民性は驚くべき無責任を生み出し、それでもみんなが奴隷なら世の中社会は機能しているという安心感に浸っているのだ。
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかえりなさい!
お元気の御様子で安心しました。

いきなりの鋭い舌鋒、同感いたします。
これから寒くなります、くれぐれも気温差にご留意の上
どうぞ御自愛下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アメリカの債務は中国がいるから大丈夫だと・・・・

日本で殆ど報道されない、郵政民営化という、
アメリカに献上売国行為による日本破壊行為。

金融関係者は皆ご存知だろうけれど
普通の人はてんでわかってません・・・・。

郵政省は、国家破壊罪で処刑されるレベルで、
安倍首相は、死刑レベルの売国ですね。
まあ売国奴の吉田茂の直系ですから当然ですか。

それで、郵便屋。とか言ってる能天気なアホな国民は
哀れ通り越して、・・・・・笑えますよね。

未来の郵便屋さんをプロパガンダに用いた
郵政省官僚、ロスチャイルド、ロックフェラー系メディア、映画会社は、
怒りに燃えた暴徒に追い立てられて、処刑されるでしょうね。

わかってるんでしょうか?

ロスチャイルドが所有するハリウッドを信じたら終わりですし、
郵政は、すでにロスチャイルドの縄張りだったでしょ。

不正と犯罪の温床ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2京円でしょう。アメリカの債務は。

返せませんよね。

借金を踏み倒したいアメリカが

取る行動は一つだけです。

「借金取りの中国と日本がやってきたら殺そう。」

普通は、お金を貸してあげた

中国、日本、アジア諸国が

アメリカを借金の肩に、持っていてもいいわけですけど。

アメリカからアメリカ国民を追い出して。

借金をするアメリカの方が
威張り散らすという変な現象が起こっているのが
不思議です。

それもこれも、
中国と日本と韓国とアジア諸国を
メディア報道を駆使して、
いがみ合わせて、そういう事実には気づかせないように
腐心している
FRB所有者のEU金融支配者の王族貴族の
工作が、細やかで、せこくて、凄いですね。


アジア諸国が共闘したら、
アメリカ分割されてしまいます。

借金国のアメリカに未来はないです。
統治者は、
中国と日本とアジア諸国で
支配ブロックを分けます。

こういう話が出てもおかしくないのです。

なのにどういうわけか、
そういう話にはならないのです。

ロスチャイルドの諜報のメディア情報操作で
反対に、
アジア諸国の中国、日本、東南アジア諸国に
資源戦争をさせよう。
・・・・という報道誘導操作を必死で行っています。


アメリカは中国へお金を借りに行きますけど
アメリカは中国の物です。

変な話ですが、中国だけが債権者ではないのに
アメリカは中国の物になるのですかね。

アジア諸国が共同でアメリカにかかれば
中国一国と交渉するよりも

国家を保てなくなります。

だからかな。中国の強欲さに付け込んで、
一国だけに権利があるかのように
アジアのほかの国々をないがしろにして話を進めれば
中国が愚かであればあるほど、

アジアの諸国の結束はなくなりますから、

アメリカは国家を保てます。





Zucca様のおっしゃる通りでございます。日本人は、お祭り気分で街頭演説を聞き、AKB選挙のノリで投票場に行き、ユダ金の狗(中曽根、小泉、安倍に代表される)に投票しています。祖父母の時代から汗水垂らして働いて貯めた金で自分を奴隷に売っている馬鹿な国民です。騙されやすいくせに、賢者の意見には、決して聞く耳を持たない国民です。郵政民営化には、大増税がセットという事さえ解らず、容易に何度も騙され、騙されている事さえ気が付かない程の馬鹿です。70年代に貯めた国富の半分が、ユダ金に流されてしまったとの情報も有ります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/2879-62a44de1

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。