もうすぐ北風が強くなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道に注意、フランスでテロ?イスラム過激派?

二撃目
 カラシニコフ軽機関銃の一撃目で倒れた警官が、6.7秒後に二撃目のトドメを受けたとされる。
 頭骨の破片どころか、出血さえもない。明らかに空砲である。


仏週刊紙の襲撃は時間を経るに従って疑問点が増え、有力メディアのプロパガンダに注意する必要   1/12  「櫻井ジャーナル」

 負傷して歩道に横たわっていた警察官の頭部を襲撃犯のひとりが撃ち、殺害したことになっている。
 使用した武器は自動小銃のAK-47のようで、以前にも書いたように、撃たれた頭部は粉々になり、血や骨や脳が周辺に飛び散るはずだが、実際は何の変化もないため、演技説もある。

 それだけでなく、フランスの週刊紙、シャルリー・エブドの編集部が襲撃された事件では少なからぬ謎、疑問点を指摘する声も聞こえてくる。
 例えば、容疑者の特定は素早すぎないか、プロフェッショナル的な技術をどのようにして身につけ、襲撃に使った装備をどこで調達したのか、スキー帽で顔を隠している人間が身分証明書を自動車に置き忘れているのは「9/11」のときと同じように不自然ではないのか、襲撃しながら自分たちがイエメンのアル・カイダだと叫んでいるのもおかしくないか、襲撃の後、どのように非常線を突破したのか、事件の捜査を担当した警察署長のエルリク・フレドゥが執務室で拳銃自殺したのはなぜなのか、容疑者のひとりで射殺されたアメディ・クリバリが2009年にエリゼ宮でニコラ・サルコジを面談できたのはなぜか・・・。

 この事件が引き起こされる直前、アメリカの「恫喝外交」は破綻していた。
 ロシアや中国に脅しが通じないだけでなく、ドイツやフランスを含む少なからぬ国がアメリカの好戦的な政策に異を唱え始めていたのだ。
 アメリカに従うことによってEUが経済的にも軍事的にも危機的な状況に陥り、ワシントンに対する反発の声が高まっている。
 12月の上旬からアメリカ政府が「偽旗作戦」を計画しているという噂も流れていた。
 いずれにしろ、有力メディアのプロパガンダに踊らされることは危険だ。
 ーーーーーーーーーーーーー
※ 本当にテロなのか?本当にイスラム過激派なのか?

 パリでテロリズムに反対する大行進で、デモに数十か国の首脳が参加とのことだが、最初の事件からわずか5日目。
 前代未聞の風変わりなアピールの形と思うのだが、どうだろう?
 周到に用意されたデモと、急遽それに乗りかかった各国首脳という極めて不自然な構図が見えるのだが、これをマスコミはあたかも当然、自然であるかのように不自然な報道をしている。
 各国首脳はそんなに暇ではないはず。尋常ではない必要性があったのだろう。

 この大デモに関わらずに放置すれば、イスラムのテロをアピールする極右勢力が扇動し、大衆抗議の矛先は政権に向かう。
 立場を共有する欧州各国の共通利害ともとれるし、それを見越したCIA・アルカイダのプランともとれる。
 あるいは12月段階から米国の偽旗作戦として認識され、欧州各国は準備していた可能性もあるだろう。 
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/2613-2379a004

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。