fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

仙台市の状況(3)

 仙台市の友人からのメールについて、個人情報に繋がる事柄を省いて要約紹介しています。
 電話は開通しましたが、沿岸部の津波被災地へは固定電話携帯電話共に、依然不通とのことです。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は穏やかな天気で午後から雨天の予報です。
昨日は久々に睡眠を取れました。いままで一日に15,6回の地震、余震が有りましたが夜半は収まっており夜中飛び起きる事も有りませんでした。

灯油が切れ掛かっていますがもうすぐ暖かくなることを期待して購入してません、
それもガス欠のうえ購入するにも開いている商店乃至スタンドを探すこととから始まり行列をしないといけないですので、慌てずに炬燵に包まるのが一番でしょう。

電化住宅、プロパン使用家庭は入浴が可能ですが、都市ガス生活住宅は各県の応援で39万世帯の閉栓作業を3/25迄に完了させ製造工場の復旧作業作業を本格化しても一ヶ月以上供給再開まで掛かるとしています。

10:09分地震が来ました。岩手県沖です。
スポーツジムがプロパンガスと給湯器からシャワーが使用できるので開放する朗報が入りました。整理券を11:00から配布するため並び夕刻に入浴出来ました。会員無料、家族は 500円。会員限定でしたが今日から一般開放です、ただ来た人には一般の人でも500円で入れてました。

又、余震が来ました。こう何回も余震が続くと速報も出ないのでしょうか。

10:30大きな地震が来ました。福島県沖震度4宮城・福島です。

被災地の避難所では医師が不足している情報を聞きますと病院はさておいて、開業の医者を駆り出して率先して派遣するほどの能力は日本医師会には無いのでしょうか。
開業医は休業しており緊急対応として集団で回れないものかしら。

話が戻ります。地震当日は小学校に避難して寒い思いをしたのですが、別な小学校では暖をとるために焚き火をした話を聞きました。
 焚き火があるのですがなかなかさせて貰えないのが現実です。火災予防を云々するよりまず寒さを凌ぐのが一番ではないのでしょうか。
 煙、炎は震災時心理的恐怖感を与えると禁止しておりますが、暖をとり輪になって話をするのも震災時だからこその事ではないかと思うのですが。
スタンドの情報を得ようとしておりますがなかなか入って来ません。待つだけです。どうせ動かせないのですから!

追伸:
(以下。重要。報道されていない確実情報です)
昨日、福島県郡山(こおりやま)市長が、地震当日(3/11)に、アメリカからの原発の封鎖の技術提供を、菅政権が拒否した旨を、政府と東京電力に対して抗議しました。
市民の安全を考慮せず経済優先で米の経験を無視した結果が今日の現状を迎えてしまった事は当然と言えば当然です。
東京都知事も天罰が下った旨の訳の解らない発言をしています、
原発は首都圏に供給するため建設したにも拘らず、被災者受け入れ云々での発言が聞かれない事はなんとした事でしょうか。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/248-18a369f2

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん