fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

岩手県花巻市の状況

岩手県花巻市の人からのメール (<-画像は左から)
為替王氏から

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩手県内陸部は地震の家屋や道路の陥没など直接的な影響はほとんどなく
2晩ほど停電になったくらいで済んだところが多いです。
しかしながら、東北自動車道がストップしたことで物流が完全に止まり
ガソリン、灯油、食料、その他生活必需品が手に入らない状況となっております。

昨日、ガソリンスタンドに行きましたらレギュラーガソリンと灯油は在庫ゼロとなったそうです
ハイオクは多少残っているらしいですが、時間の問題のようです。

10l/車で対応しているそうですが、朝6時頃には数百メートルの行列が出来
8時頃には1kmに達するような大行列がどこのガソリンスタンドでも出来ています。

そのような状況ですから、東北への物資輸送はもとより県内での物資輸送も難しい状況にあります。


東北自動車道は 緊急車両、及び津波被災地への物資輸送を中心に行われおり
当然そうしなければなりませんが、一方ガラガラの東北自動車道に関東から内陸部への
物資輸送が完全ストップしている状態では二次被害といいましょうか
経済が完全停止し、食料も無くなり、ガソリンが無い状態ではどこにも逃げられずに
大変な状態になるように危機感を持ち始めています。

むしろ内陸部から沿岸部へ物資・ボランディアで援助したいと考えている人が多いのですが
ガソリンがないから行けません。

阪神大震災では民間を含めての援助がありましたが今回は自衛隊を中心とした
政府援助が中心です。
限界があるでしょう。

阪神大震災の教訓は結構ですが、民間を規制すればいいってもんじゃありません。
民間を動かさなければなりません。

沿岸部の人々が非常に気の毒です。
政府はまだ気づいていないようです。


参考情報になりましたら幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

Y

【Yさんから頂戴したスーパーの画像】
※クリックすると拡大します


【Yさんから頂戴した詳しい解説】
1.画像は 2011-3-14に撮影(東北大震災発生後4日後)。

2.野菜は品薄だが不足感はあまりない。
 17日(7日後)はバナナ3房で248円。
 国産の野菜は若干高くなったが、海外品は高くて買えない。

3.画像は無いが、カップラーメン・袋ラーメン・パスタ・そば類、缶詰、水、トイレットペーパー、ティッシュペーパーは全く無い。
 ジュール類は半分くらいの在庫だったが、17日には全て無し。

4.在庫があるのは、おつまみ(17日には全て無し)、シャンプー、石鹸、洗剤、衣類、薬品、酒類。
 17日は おつまみ全て無し。酒類は焼酎がほとんど無し。会社出勤出来ない人が多い為、自宅で飲んでいると推測。
 ストレスも相当たまっているので安い焼酎で気を紛らわしているのだろう。
 在庫ガラガラの店内でシャンプーや石鹸がいつも通り積まれている様は異様に感じる。

5.タバコは14日は在庫あったと思われるが、17日には結構スカスカ。
 カートンは残っていない。
 銘柄によりバラで残っている。マイルドセブン、セブンスターなど人気銘柄は在庫無し。
 ピースは残っていた。

6.鮮魚・肉類はときどき小出しに出てくる。刺身盛り合わせ3パック、豚こま切れ5パックとか。
 刺身の価格はあまり高くなっていないようだが、肉は高い。
 刺身は冷凍在庫と思われる。
 豚バラ肉は在庫無し。安い肉は残っていない。
 豚こま切れ198円/100g。国産の高いものが在庫にあったのだろう。
 高級肉は在庫ゼロ。もともと在庫は少ないはず。初期に高くても仕方ないから買われていったのだろう。

7.物流が止まっているので在庫が補充されることはほとんど無い。
 ガソリン・経由・灯油無し。
 東北自動車道は 閉鎖され、緊急車両、及び津波被災地への物資輸送を中心に行われている。
 17日にタンクローリーの高速道路通行許可の手続きが緩和されたが、当分燃料が不足することに変わりないだろう。
 物流回復に期待感は無い。

8.地震発生日の11日(1日目)は すぐに店を閉じた様子。
 12日(2日後)からは9:15の時点で300人以上の大行列。
 場所によるが停電が2011-3-13迄続いており、店内は真っ暗。非常に危険。
 震度5程度の大きな余震が続く中、リスクをとって並んで買おうとは考えなかった。
 停電回復後の14日(4日後)夕方には行列はなかったが、画像のような有様。
 店内の人はまばら。ガラガラの店内をあまっているもので日持ちしそうなものを買っていこうと感じ。
 17日(7日後)の店内も14日と同様。さらに在庫が少なくなっている。まるで閉店セール中の店内。
 花巻市内のどこのスーパーも似たような状況。
 花巻市は地図上、岩手県の中心部にある。 岩手県内どこも同じ状況と推測する。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/245-4607c57a

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん