もうすぐ北風が強くなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレスチナ皆殺しを教令したイスラエルのラビたち

 ライオル
 ドブ・ライオル

   ユダヤ教ラビが、ガザのパレスチナ人の全滅を許可  7/23 イラン国営放送

ユダヤ教の聖職者であるラビ、ドブ・ライオルが、ガザ地区のすべてのパレスチナ人の殺害の教令を出しました

ニュースサイト、パレスチナ・アルヤウムによりますと、「シオニスト入植地キリヤト・アルバのユダヤ教のラビ、ドブ・ライオルは23日水曜、人道に反する人種差別的な教令の中で、ガザ地区の全ての人々の殺害と彼らの住宅の全壊を求めました。ドブ・ライオルはまた、ガザ地区全域を空爆し、この地区に対する電気と水の供給を停止するよう強調しました。

これ以前に、ユダヤ教のラビ4人がパレスチナ人の殺害の許可を出していました。
イスラエル軍による、16日間に渡るガザ地区への攻撃により、これまでに、数千人のパレスチナ人人が殉教、又は負傷しています。
 ーーーーーーーーーーーーー
※ イスラエルのラビたちは、自ら地獄に堕ちた。
 ーーーーーーーーーーーーー
   ガザの主要な犠牲者は子供  7/23  イラン国営放送

ガザ

ユニセフ・国連児童基金が、ガザでのイスラエルの犯罪の主な犠牲者は子どもだったとしました。

ユニセフの報道官は、23日火曜、「イスラエルのガザ侵攻の犠牲者の大多数が子どもだ」と述べました。
統計によれば、7月8日からこれまでのイスラエルの攻撃で、パレスチナ人の子ども160人以上が死亡しました。
ユニセフの報道官はさらに、負傷した子どもの数は少なくとも904人だと報告しました。
イスラエルのガザ侵攻により、これまで少なくともパレスチナ人660人が殉教、4200人以上が負傷しています。

国連人道問題調整事務所は、「ガザのパレスチナの民間人はイスラエルの軍事攻撃を免れるシェルターを持っていない」と述べました。
同事務所の報道官は、記者会見で、「ガザの民間人にとって安全な場所は全く存在せず、子どもたちが最も多くの被害をこうむっている」と語りました。
さらに、「およそ500棟の住宅がイスラエルの攻撃で破壊され、10万人がUNRWAの学校に避難しており、食料や水を必要としている」と述べました。

中東諸国を歴訪中の国連のパン事務総長も、ガザ地区の人権状況に注目を寄せる必要性を強調しました。
イスラエルの弾圧政策に対する抗議の裾野はヨーロッパの政府にも広がっており、彼らは世論の圧力を受けて、イスラエルを非難しています。
EUの外相ら数名が22日火曜、ブリュッセルで会議を開き、イスラエルによるガザ空爆の停止とこの地域での停戦を求めました。
 ーーーーーーーーーーーーーー
   イスラエルの攻撃で、パレスチナ人660人以上が殉教  7/23  イラン国営放送

ガザ2

シオニスト政権イスラエル軍のガザ地区攻撃の中で、パレスチナの人々の殉教者の数が増加し、660人以上に達しました

パレスチナのゴッツテレビによりますと、イスラエルのガザ地区攻撃が16日目に入った23日水曜、イスラエルの戦闘機が陸上から、海上からの砲撃にあわせ、ガザ地区に対して激しい空爆を行い、これによりパレスチナ人少なくとも21名が殉教、ほか数十名が負傷しました。
これにより、イスラエルのガザ地区攻撃の開始から16日間で、パレスチナ人の殉教者数は660人以上に、負傷者数は4200人に達しています

レバノンのアルマヤディンチャンネルによりますと、イスラエル軍の戦闘機は23日水曜朝、ガザ地区南部のハーンユーノスの各地区を爆撃し、これによりパレスチナ人15名以上が殉教、ほか数十名が負傷しました。
イスラエル軍の空爆や砲撃はハーンユーノス各地に及び、これによりガザ東部・ショジャイヤ地域と同じような殺戮が、ハーンユーノスで発生しました。

数日前、ショジャイヤ地区で行われた攻撃でも、数十名が殉教しています。
イスラエル軍の戦闘機は、ガザ地区の市街地にある10階建てのビルを攻撃し、これによりパレスチナ人11名が殉教、ほか数名が負傷しています。
ガザ地区北部・ベイトラーヒヤーでの空爆でも、パレスチナ人が少なくとも2名殉教し、ほか多数が負傷しています。

パレスチナのマアー通信も、「イスラエル軍のガザ地区北部に対する攻撃で、パレスチナ人の子ども1名が殉教し、ほか4人が負傷した」と伝えています。
パレスチナ戦士たちもイスラエルの犯罪行為に対する報復の中で、占領地にあるイスラエル軍の軍事拠点に対して数十発のミサイルを発射しました。

パレスチナ戦士たちは、「これまでに52名以上のイスラエル軍兵士を殺害した。しかしイスラエルは30人の兵士の死亡のみを認めている」と表明しました。
イスラエルの10チャンネルも、イスラエル軍兵士30人が司令官の命令に違反し、抵抗に対する恐れから、ガザ地区に入ろうとしなかったことを明らかにしています。
 ーーーーーーーーーーー
   ガザの死者、695人に 停戦交渉は予断許さず  7/24 朝日

 (米国のケリーがイスラエルに入ったが、具体的な提案はない。攻撃は日に日に残虐になり、抵抗が続いている。その分省略。)

 ガザの保健省によると、戦闘が始まった8日から23日までの死者数は695人、負傷者は4100人。民家500軒、モスク16カ所が破壊された。
(※ これだけの死者と負傷者に対して、住宅500件、モスク16件は異常に少ない。完全な全壊のみのカウントと思われる。)
関連記事

コメント

人が人を殺さないルールを

シャロンがつくったハマス(イスラエル原理主義組織)がイスラエル核施設にロケ
ット弾を打ち込む 
http://www.bloglovin.com/viewer?post=3109912759&group=0&frame_type=b&blog=7018
449&frame=1&click=0&user=0

世界の闇 / 2014-07-11 02:45:35

せこい。 今度のガザ爆撃は ハマスが3人のイスラエル少年を殺害したという理由だ
った。だが ハマスとイスラエルはつながっているもなにも もともとがイスラエル製
なのだ。

ガザ爆撃で 子ども女性を含む61名が亡くなった。怪我人は知るよしもない。

アメリカ・イスラエルは やらせ お芝居 がお得意である。今回もマッチポンプであ
る。でも あまりやりすぎて ミエミエなのである。いくら愚かな羊だってそのうち気
がつきます。

【カイロ=中村禎一郎】イスラエル南部ネゲブ砂漠にあるディモナ原子炉を標的に、イ
スラム原理主義組織ハマスが実効支配するパレスチナ自治区ガザからロケット弾が九日
、発射された。ロケット弾は撃ち落とされたり、目標を外れたりしており、被害やけが
人は確認されていない。ロイター通信が伝えた。


 ディモナ原子炉はガザから約八十キロに位置している。事実上の核保有国イスラエル
の核兵器に関連し、何らかの役割を担っていると考えられている。攻撃には長距離ロケ
ット弾が使用された。イスラエル軍は対空防衛システム「アイアンドーム」で一発を破
壊し、残る二発は空き地に着弾したとしている。


 一方、イスラエル軍はガザ地区への空爆を続けており、ロイターによると、本格的な
軍事作戦が始まった八日以降のパレスチナ側の死者は、子どもや女性を含め計六十一人
に上っている。イスラエル軍はこれまでにロケット弾発射装置やハマス幹部の自宅十一
カ所などガザの計五百五十カ所を爆撃したとしている。


 AFP通信によると、ハマス側からのロケット弾攻撃も続いており、イスラエルのネ
タニヤフ首相は攻撃の強化を警告。ペレス大統領も「戦闘が続くなら、地上軍を投入す
る可能性もある」とのコメントを出した。



ディモナの原子炉は63年に臨界に達し、国際的に寿命の目安とされる40年を経過し
ている。ディモナは研究用とされているが、元従業員の技術者モルデハイ・バヌヌ氏が
核兵器工場だと暴露して世界的に有名になった。バヌヌ氏は国家反逆罪に問われた。イ
スラエルは核不拡散条約(NPT)に未加盟のため、ディモナには国際機関による監視
の目が届かない。(北朝鮮だってイラクだって査察を受けた、わがままイスラエルは特
別待遇)

ハマスはイスラエルがつくった

アラファト:「ハマスはシャロンの子供である」...EIR(翻訳)
2001年12月21日、イタリアの大手出版社のインタビューに答えて、アラファトはハマス
の起源と作戦について細部に言及した。12月11日、Corriere della Seraに対し、「
我々は暴力を停止するためにあらゆることをやっている。しかし、ハマスはイスラエル
の創造物であり、シャミル首相当時(1980年代。ハマス出現当時。)、学校、大学、モ
スクの700以上の組織に資金を提供したのだ。ラビン元首相ですら、ムバラク・エジプト
首相同席の場で、私の追及に対して、結局はこの事実を認めている。

12月19日のエスプレッソ紙のインタビューでは、アラファトは、「ハマスは、イスラエ
ルの支持により、構築された。その目的は、PLOに敵対する組織を作ることだった。ハ
マスは、イスラエルから資金援助を受け、訓練されてきた。彼等は、公認と後援という
利益を受けつづけてきた。一方で我々は、トマト工場を建設することさえ、制限されて
きた。ラビン自身、致命的な間違いであったと認めている。

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_

☆アラファトはボロニウムで暗殺された
4.現在 日本人ジャーナリストがガザから発信中です。
ガザ発】人民の海に隠れるハマス 果てしなく増える犠牲者


5
.以下のツイッタがあったのでその背景を探しました。
http://www.toshio-tamogami.jp/lecture/
田母神俊雄@toshio_tamogami ・ 7月4日

9月にイスラエル研修旅行を計画しています。私が研修団長です。皆様方多くの方々の
参加をお待ちしております。申し込みは次からお願いします。http://fukuoka.goyu.jp
/archives/2014/07031155.html …
☆ 福岡の郷友会の企画のようです。田母神さんの講演会もあります。
http://fukuoka.goyu.jp/archives/2014/07182143.html

イスラエル国防視察団に参加しませんか!

 日本において、いよいよ集団的自衛権行使について閣議決定がなされました。
 中東では不安定な国々が争っていますが、その中でも三千年以上の流浪の民族が近
年建国したイスラエルの国防に学ぶところが多々あると思います。
 つきましては田母神俊雄団長(元航空幕僚長)のもと、自衛隊のOB並びに民間の
防衛問題にご興味のある方を誘ってイスラエル国防視察団を下記の通り計画しておりま
す。
 まだ最小催行人数に達しておりませんので、皆様の積極的なご参加をお願いいたし
ます。

1.旅行日程:2014.9.10(水)~9.17(水)7泊8日(出発地:東京、
福岡)

2.主要視察場所:主要軍事産業、空軍の主要基地、軍事博物館等他、国防関係者交流
(細部は添付資料をご参照ください。)

3.参加人員:団長:田母神元航空幕僚長、参加人員22名~25名

4.締切日:2014.7.31(木)但し、25名となった時点で締切ります。

5.申し込み要領:参加申込書提出、申込金5万円振込み、パスポートコピー提出

細部は下記添付資料をご参照下さい。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
添付資料は7月一杯25名の枠で募集パンフレットです。日程資料のところでイスラエル
が実戦配備したスターウォーズの世界というのがあります。既にYUUTUBEなどで紹介さ
れている電磁波を使った兵器だと推測されます。

6.石原慎太郎さん、田母神さんは親しい関係のようです。最近は佐々さんはあまりで
てきません。石原新党は「次世代の党」…若さアピール、7月に綱領決定

2014.6.26 21:28
記者会見で新党名「次世代の党」を発表する石原慎太郎氏(奥)=26日午後、衆院第
1議員会館


 日本維新の会の分党後に新党を結成する石原慎太郎共同代表ら22人は26日、新党
名を「次世代の党」に決めた。「まだ生まれていない将来世代の視点に立つ」との理念
の下、解決すべき課題として「新しい憲法の制定」などを掲げた。7月末までに綱領や
基本政策をまとめた上で、8月に正式に新党を設立させる。9月中旬には結党大会を開
く予定だ。

 石原氏は国会内で行った党名発表の記者会見で「若い人たちが将来や人生に期待を持
てるようにしていくことは私たちの共通の大きな責任だ」と強調した。

 新党名は最終候補として絞り込んだ5案の中から、石原氏や平沼赳夫暫定代表らによ
る選定委員会が全会一致で「次世代の党」に決めた。ほかには自由立憲党、新党富士、
日本改新党、れいめい日本があった。「ヤマト」を推したという石原氏は「同じような
映画のタイトルがあり、残念ながら選択されなかった」と苦笑した。

 次世代の党は「新保守主義に基づいた改革を断行し、自立した国民・地域・国家をつ
くる」ことを目指し、解決すべき課題として、新憲法制定▽世界の平和と日本の安全保
障の確立▽行財政改革▽地方分権推進▽社会保障制度の抜本改革-などを掲げた。

7.まとめ
 日本が戦争をする国になるのを何とか避けたいと思ったら、次世代の党ではなく 若
い人たちの連携が必要でしょう。何ができるでしょうか?
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
イスラエルと親しく未来を創ると言うのは??果てしなく疑問です。
イラク戦争に陸上自衛隊が参加した時に石原氏はテレビで撃たれたら、相手を殲滅させ
れば良いと言いました。
相手が誰なのか分かっているのかと思いました。状況判断ができていない司令官ほど恐
ろしいものはないと思います。

Re: 人が人を殺さないルールを

田母神流、ネットウヨ式陰謀論ですか。ご苦労様。

現実から眼をそむけてはいけない

現実に起きていることから眼をそむけてはいけない。
不確かなあきらめ的な陰謀論になんの価値があるのでしょう。
事実としての問題、課題はそうではないでしょう。

 問題となっているのは67年間にわたって延々と虐殺し、土地を奪い、牢獄としてきたシオニスト国家イスラエルの犯罪行為と、逃げず国土を捨てずに踏みとどまって英雄的に抵抗してきたパレスチナ住民なのでしょう。
 長期の経験から、虐殺に抵抗しなくともいずれは殺されるか国土を奪われるなら、同じ殺されるなら抵抗して戦う住民。
 「少なくとも人々はイスラエルの抑圧と攻撃を甘受するだけで抵抗しない「いい犠牲者」ではありたくはない。」
 ガザ・インタビュー「子どもたちの眼に誇りをみたい」ラジ・スラーニ氏。
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2388.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/2389-79167575

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。