もうすぐ北風が強くなる

狂気のシオニスト犯罪を止めることは世界の責務

ガザ

   イラン、ガザ東部でのイスラエルの犯罪を非難  7/20  イラン国営放送

イラン外務省のアフハム報道官が、ガザ地区に対するイスラエル軍の攻撃の拡大を非難しました。

アフハム報道官は、20日日曜、ガザ地区東部ショジャイヤに対するイスラエルの戦争犯罪を非難し、「イランの政府と国民は、これまで同様、パレスチナの人々の傍らで、彼らの抵抗を支持し、イスラエルの残忍な犯罪に沈黙することはない」と表明しました。

アフハム報道官は、「世界のイスラム教徒、自由を求める全ての人は、パレスチナへの支持を表明する世界ゴッツの日、イスラエルに忘れられない教訓を与えることだろう」と強調しました。
また、「改めて、地域や世界の各機関は、イスラエルのパレスチナ人に対する犯罪を非難し、即時に停止させる重大な責務を負っている」としました。

イスラエル軍の20日日曜のガザ東部ショジャイヤへの攻撃で、少なくとも50名が殉教、400名が負傷しました。
また過去13日間のガザ各地に対するイスラエル軍の攻撃で、これまでに400名以上が殉教、2700名が負傷しており、この攻撃は今も続けられています。
 ーーーーーーーーーーー
   イスラエル軍がガザ東部を攻撃、50 名が殉教、400名負傷  7/20

ガザ地区が、シオニスト政権イスラエル軍による13日目の攻撃に晒される中、東部のショジャイヤが砲撃され、50名が殉教、400名が負傷しました。

フランス通信によりますと、20日日曜未明に始まった、ショジャイヤに対するイスラエル軍の砲撃で、これまでにパレスチナ人50名が殉教、400名が負傷しました。
パレスチナ保健省は、「イスラエルはこの攻撃で、負傷者の治療施設への移送を妨げ、救急車や救援隊にも攻撃を行っている」としました。
この中で、救援隊の1名が殉教、数名が負傷したと言われています。
パレスチナ病院筋はさらに、ショジャイヤでイスラエルの犯罪を取材していた報道関係者が殉教したことを明らかにしました。

イスラエル軍は、ガザへの地上攻撃を拡大する決定を明らかにしています。
過去13日間のイスラエル軍のガザに対する攻撃で、400人以上が殉教、2700人が負傷しています。

ガザ
 ーーーーーーーーーーーーーー
※ マスコミは「双方の報復合戦」などと報道しているが、そんな現実ではない。
 イスラエルという非道極悪のシオニストが先端兵器で重武装攻撃している、「ハマスの軍事部門」などと言っても自動銃しか持たないレジスタンス義勇兵である。
 シオニストの攻撃は、肉食獣が羊を襲うよりも残虐な一方的な殺戮である。

 第二次大戦後、今に至るまでこんな行為を黙認してきた戦後国際社会は、許されない重大犯罪に加担してきたわけである。
 世界各地でイスラエルの殺戮に抗議の行動が始まっている。
 沈黙は許されないことだ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/2381-0a9d3ee7

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん