もうすぐ北風が強くなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤジと一緒に笑っていた醜悪卑劣な差別主義者たち

 都議会で卑劣な差別ヤジがあったが、ヤジそのものも大問題だが一緒になって「大笑い」した議員たちも、全くの同罪である。
 議員も多いから中に頭のイカレタ者が一人いたのは事実だが、もっと大きな問題は自民党議員連中が一緒になって笑っていたことである。
 塩村議員もこの有り様にショックを受けたのである。

 すでに米英などの海外マスコミでも克明に報道されている。日本の政治制度、選挙制度と選挙民も非常に疑わしいものということになっている。

 日本のマスコミは焦点をヤジの犯人探しにすり替えようとしているが、大問題はこの卑劣な差別ヤジに一緒になって笑っていた都議会議員たちの品質だろう。
 舛添某も含めて、この連中の普段の会話がいったいどんなレベルなのかをうかがわせるものだ。

 一緒に笑っていた議員は、桝添を含めて同じに卑劣な差別主義者である。
 こんな醜悪な連中をそのまま放置してはいけない。
 全員を処分すべきである。
 ーーーーーーーーーーーーーー
   都議暴露 「セクハラヤジ」の瞬間、舛添知事は笑っていた  6/22 日刊ゲンダイ

 東京都議会の塩村文夏議員(35)が本会議の質問中に浴びせられた「セクハラヤジ」問題で、塩村議員が20日、発言者の処分を求める要求書を吉野利明議長に提出した。

 この問題で、都議会には1000件を超す怒りの声が殺到。騒動は拡大するばかりだ。批判の多くは「セクハラヤジ」の“犯人”を“かくまっている”とみられる自民党に集中しているようだが、その自民党議員と一緒に「セクハラヤジ」の議場で薄ら笑いを浮かべていたのが、舛添要一東京都知事だ。

 みんなの党の音喜多駿議員はブログで、その時の様子をこう書いている。

議場からとても大きな声で『そんなことを言う前に、おまえが早く結婚しないのかっ!!』という、信じられない野次(やじ)が飛んだのです。議場の一部は笑いに包まれ、舛添知事も少し笑っていました。僕は見てましたよ、しっかり

 いやはや、「セクハラヤジ」は論外だが、それを聞いてヘラヘラ笑っている舛添も問題だろう。

  ■「オバタリアンは全部あがった人」と過去に発言

 もっとも、舛添知事といえば、過去に「女は生理のときはノーマルじゃない」「オバタリアンは全部あがった人ばかり」と発言した“前科”を持つ。女性蔑視で知られた政治家だ。「セクハラヤジ」を聞いて、つい「本性」が現れたのだろう。

 舛添知事は20日の定例会見で、笑っていたことを記者から突っ込まれると、「(塩村)議員が(質問中に)ニコッと笑ったので、誰か面白いことを言ったのかな。楽しいことでもあったのかなと思って、私もつられて笑みを浮かべた」「私の席からは(ヤジは)何も聞こえなかった。後の報道で知った」などと説明。「女性の尊厳を傷つけるヤジは断じて許すべきではない」と弁解したが、あらためて音喜多議員に聞くと、こう言った。

「(舛添知事が)笑ったのを本当に見たのかって? 本当ですよ。私の席は一番前ですからね。知事会見を見ましたが、『ヤジは聞こえなかった』というのはどうかと思いますね。とても大きな声でしたから。少なくとも私には、自民党(議員)の笑いにつられて笑ったように見えました」

 知事も処分した方がいい。
 ーーーーーーーーーーーーーーー
 ※ 日刊ゲンダイはどうした?甘いぞ!
 笑っていた議員は全員を糾弾し、処分を要求せよ。

舛添
関連記事

コメント

この女

この塩村って女は男にたかる事など当たり前と思っている女ですよ。こんな女が議員になれる東京はおかしくない?
この女の過去を調べればこんなことを言われるのも、当たり前じゃないのかな!?


議会での野次

こんにちは。
この記事にあります通り,都議会に複数いた差別主義の議員達,それを指摘しなかった議長,舛添都知事は同罪であるというご意見に賛同します。
先のコメントの方noB氏は,公的な議会の場での都民の代理としての議員が,何を言いどう振舞うべきなのかという公共の概念について,1ミリも考えたことがないようです。こうした意見を平気で言える無知や無思考には,呆然とするしかありません。「自立していない日本人」のいわば典型的な意見ですね。 不一

Re: 議会での野次

彼らのヤジと笑いは「韓国人ぶっ殺せ」のヘイトスピーチと同じもの。
公的な議会の場で大声でヤジリ、ゲラゲラ笑うという行為は許せるものではありません。
恥ずべき犯罪です。
黙認しようとした関係者も同罪です。
noBとやらも同罪ですよ。
noBとやらについてはさようならということになります。

北風さん おはようございます。

そうです・・・!!。

ひげさんへ

ありがとうございます。
英米仏他海外では「性差別の暴言」と報道されているようです。
性差別をなくすことは、民主制度や人道主義の最も基本に関わることだと思います。
それを公の場で卑劣にも公然と、周りのものたちもゲラゲラと。
何たることかと思います。
こういう者たちは、路上で弱い子どもがゴロツキ高校生に侮辱されても、ゲラゲラニタニタするのでしょう。
腐れ切った連中です。

>舛添氏は

①答弁に集中しているから、何があったかは分からない」 ②本会議後の報道でヤジの内容を知った。
③「誰かが面白いことをおっしゃったんで笑われたのかなあと。④(塩村氏が)笑ったので、私も『何か楽しいことがあったのか』と思った、といった。

 一番前に座っていて、
①本会議の状況を全く理解出来ず。②「報道」で知り。③面白かった、楽しかったのかな・・と、
 なんて、間抜けなことを堂々と言うんでしょう。①問題意識が全くなかったからスルーした。②認知能力に問題があった、③塩村氏との[面白いこと]「楽しいこと」の妄想に集中して、やり取りを聞いてなかった・・・のでは。

 これだけ不注意で、状況を把握できない人が 東京都の責任者ですか。

>舛添氏は
通常の議席配置で理事者側のトップですから、最もよく聞こえる席となっています。
「聞こえなかった」なら、余程の「難聴」か「全ろう」ということになりますね。
佐村河内じゃあるまいし、
「とぼけるのもいい加減にしろ」というのが、検討するまでもない事実として報道するべきでしょう。
唯一近いのが日刊ゲンダイの報道と思います。
他のマスコミが「聞こえなかった」などという発言を報道していること自体が、大衆を馬鹿にしている報道姿勢でしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/2335-ad1e2eba

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。