もうすぐ北風が強くなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま被曝中(46)最後は金目

   最後は金目  6/19  「ただいま被曝中」氏から  

なかなか理解されづらい事です。

『最後は金目』と言いますが、今回の場合は、公共事業に協力するための用地交渉とは訳が違います。
上から目線の、金でなんでも解決してきた方の考え方が浮き彫りになった一件です。

想像できないと思います。
実際こんな目にあってみなければ、まず理解できないと思います。
何故なら、当事者たちだってどんなふうにこの気持ちを表現すれば皆さんに伝わるのかさえ分からないほど有り得ない日常に翻弄されているからです。

交通事故にあわされたとか、空き巣に入られたとか、そういった一瞬の出来事ではないからです。

世の中の見解はコロコロ変わるし、100mSvまで安全だと言われているのに騒ぎすぎだと言われてみたり、放射線による健康被害を懸念する事すら『経済のため』に許されません。

さまざまな棄民扱いをされてきたこの三年超。。。。。
簡単に一言で仕分けられるのは、とても失望しますし、話す気にもなれません。

この原発事故で、人々の心が赤裸々に浮かび上がりました。
どの方がどの様に思っているのか。
何を大切に生きているのか。

残念ながら、お金が大好きな方がほとんどなので、政治家に足元を見られます。
だからこういうことを平気で言われます。

反省するのではなく、本当は『何が悪い?ホントの事だろ!』と思っているでしょう。
取り巻きに『マズイ』と言われて仕方なく表現を濁しているだけです。

最後には金で決着以外は恐らくありえないでしょう。
だからいづれにせよ、そういうことなのだと言いたいのでしょう。
しかし、金銭による賠償は大きな反省や謝罪の上に成り立つものです。

金出せばいいんだろ!という態度では、心情的に満たされません。

その心情すら金で買えるのなら、それだけ出せばよいと思いますが、出来るだけ出したくないわけで・・・・・
だったら普通は、出来るだけ感情を逆撫でしないようにして、妥当な金額でお願いするのが常識だと思われます。

そのうえで、あまりに法外な事を権利者が言い続ければ、世論だって『目に余る』と言い出すでしょうし、そうなればお国の勝ちですよねww

だから、常識のないお坊ちゃんが、苦労を知らずに国政に携わるなんて恐ろしいことをするべきじゃないんです。
これも金でそうなったわけだから、メリットを受けた人々の合法的な不正の賜物なのです。
選挙では正しい人を選ぶべきです。

自分を儲けさせてくれるひとが正しいのではありません。

いざという時、人命や健康を最優先に考え、そして、豊かな暮らしが出来るように回してくれる自分たちの代表者を選ばなくてはなりません

今から出来ることは、まずそれです。

政治家は、2期3期と当選を重ねると、ドンドン強気になっていきます。
ただの代表に過ぎないのだという事を忘れさせるような持ち上げ方をしてはいけないのです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/2333-adc91fc1

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。