もうすぐ北風が強くなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま被曝中(41)美味しんぼ騒動

 「ただいま被曝中」氏から、美味しんぼ騒動に関連してして3編。
 ーーーーーーーーーーーーーーー
   美味しんぼ騒動  5/12 

美味しんぼ騒動はまだ続いているようです。

まったくアホ臭い騒ぎです。
漫画のストーリーを読者が変えろと言っているんですよ~
バッカじゃないの?
この一言で済む話だと思いますけどね。

作者のお話によると鼻血の件はまだ序の口のようですww
もっと見てから抗議しなされとww
さすが一石投じようとしていらっしゃるだけあって、動じませんね。

どうして何もなかったことにしようとするんでしょう?
風評被害が払しょくされて経済が戻りさえすれば良いと思えるのでしょうか?
政府、行政、御用の言う『安心安全大丈夫』は絶対に真実なのかどうか調べているのでしょうか?

都合の良いところだけかいつまんでいるのではないかと思います。
100mSv/年までぜーーーんぜん平気とか山下先生は仰っていました。
後に、あの時はああ言うのが必要だったなんて言われても、信じた人はどうするのでしょう?

100Bq/kgまで食べても大丈夫とか・・・
ほんとですか?
ほんとならもっと自信をもって100Bq/kg未満の食品は流通させたらどうでしょう?

実際は基準は100Bq/kgなのに20Bq/kgあたりで出荷してますよね。
もし誰も何も言わなかったら100Bq/kg喰わそうとしていたわけですよね。

自信がないくせに。
おかしいでしょ?
だから信頼されないし誤魔化してると思われるんですよ。

燃料は溶け落ちたまんまなんです。
2011年3月のメルトダウン以来、まったく手つかずなのです。
建屋にカバーをしようが、冷やし続けて汚染水を増やし続けて燃料は垂れ流したままなんです。

しかも3基もあるんです。
そしてそれらには決して言えない秘密がそれぞれに付随しています。

これのどこが大丈夫でコントロールされているのでしょうか?
国民はバカにされているんです。
まぁ、バカだから仕方ないんですけどね。

喉の痛みひとつとっても、経験した人でなければ判りません。
風邪を引いた時のような痛みとは全く違った感覚の痛みです。
内部で薄皮を一枚剥がされたようなヒリヒリとした痛みです。

大病を患って、病院をハシゴして、放射線による検査等を繰り返して受けたりするとこの様なのどの痛みが出るようです。

人の体というのはみんな同じではありません。
健康情報番組等で言うところの『これさえ食べれば健康長寿』等という短絡的な仕組みではあるはずがありません。

この放射線量では鼻血が出るレベルではないと言っているようですが、なにを根拠に言っているのでしょう。

井戸川さんはフクイチの爆発時、住民をバスに乗せ避難誘導をされていました。
最後にご自分が乗り込もうという時に爆発が起きて頭上から建屋の建築素材である石綿が降ってきたそうです。
猛烈に汚染された石綿が雪のようにフワフワと頭上に降り注いだことでしょう。
それは数ミリSv数十ミリSv…想像がつきません。

考えただけでも恐ろしい体験をされています。
そんな方が鼻血を出されている。
当然ではないでしょうか?

それどころか精密な検査をこまめにしていただきたく思います。
放射線による人体への影響は確率的被害だと言われます。
それは誰もが認めることです。
であるならば、なぜ今、低線量だから安全と言えるのでしょうか?

我々の居住する福島市でさえ中心部で25μSv/時あったと公表されています。
渡り地区や大波地区はもっとはるかに高い数値であったと思われます。
どこがなぜ大丈夫なのでしょう?

他人事だからです。
他人事でないなら、金が人より大事だからです。

復興のために一生懸命な皆さんは純粋に頑張っていらっしゃることも知っています。
泣けてきます。
しかし、大丈夫ではありません。

一万人に一人しか死なないから良いんだなんて思わないでください。
それは被災地に住んでいても『他人事』だと思っている証拠です。

安全だと唱えている人でも健康被害が出ています。
頑張ろうと一生懸命純粋に働く方々が倒れることは悲しみを倍増させます。

どうか皆さん、煽る必要はありませんので大事をとってください。
大丈夫では決してありません。
 ーーーーーーーーーーーーー
   美味しんぼ騒動2  5/13

なんかモヤモヤしてスッキリしないのでまた書いてみます。

今度は福島県知事まで遺憾だと言い始めたようです。
県民の健康を守る気はないようですね。

原発推進で利権に絡み後悔していたのではなかったのでしょうか?
また経済優先で物事を見て行くのでしょうか。
人間学ばないとね。

『美味しんぼ』に遺憾の意を伝える前に、『私は渡辺叔父さんの力で県知事になれたわけではないし東電からも一円ももらっていません。誤解されて遺憾です』と言う方が先ではないでしょうか?
そんな事実は上がってきていないのだから、遺憾だと言ってはどうでしょう。

いちいちそんなことに構っていられないと言うなら、基本的にフィクションであるという前提の大衆漫画にそんなに慌ててコメントする必要はないのではありませんか?

マスコミも一様に否定的ですね。
もっと事実をもとにって言いますけど、マスコミの皆さんの方が事実をもとにコメントしてないですよ。

あの当時のフクシマの何を知っていますか?
みんななんで鼻血が出るのかわからなかったのですよ。
しばらくして人々が何気にその話になって、ああそうだったのかとなったんです。

そうでなければ、鼻血だけで病院はごった返したはずです。
鼻血だけで病院には普通行きません。
だから医者が偉そうに『鼻血で病院に来られた方はいません』とかドヤ顔でいわれるとギャグかよと思います。

手首やわきの下、ひざの裏、太ももの付け根など皮膚の柔らかいところに時折、みみず腫れのような発疹が出ます。
とてもひどい状態なのですが、一時間ほどで消えます。

こういった症状も何だかわからずにいましたが、ふとした折に話題に上がり、自分もそういう症状がでるといった人がたくさん居たりします。

そしてホルミシス効果で元気になった人は一人も聞きません。

全般として、行政の方針であるまずは安全であるという答えありきのやり方に疑問があります。
真摯に国民の健康を気遣うならば、もっとフラットに安全も危険も土俵に上げるべきだと思います。
なんとしても安全だとしなければならないという姿勢がバレバレです。

これは事故当初よりずっとそうです。
ただちに影響はないとかふざけたことを言う不誠実な大臣もいました。

健康被害が出るような線量ではないと言い続けています。
では何故、事故前は放射線管理区域は0.6μSv/時と設定されていたのでしょうか?
それこそ業務中、わずかな時間の被曝であるにも関わらず鉛のエプロンをして仕事をしていた方もいるくらいです。
それでも放射線管理技士のお宅でお子さんが生まれなかったりすると『やっぱりねー』とか言われたものです。
よく聞く話でした。

小児がん病棟でも入院している子供は親が原発作業員であったり原発周辺に住んでいるこどもであったりしました。
全くの事実です。

さて、我々は普通に毎日0.6μSv/時を超える被曝を受けてきました。
そして大丈夫だ、事故を煽るんじゃない、何でも放射能のせいにするなと言われてきました。
騒ぐやつがいるから復興が遅れて風評被害で経済が再生しないのだと。

正常にフラットに考えることが出来る方から見て、我々が危惧をすることは異常な事でしょうか?
極めて普通の疑問を持って、当然沸き起こる危惧であると思います。

たとえそれが杞憂であったとしても、いや杞憂であってほしいのですが、他人事で偉そうに何でも知っているかのような嘘は言わないでいただきたいです。

誰にもどうなるかなんて解らないのですから。

もっと真摯に真剣に見つめてほしいですし、国民を守ろうとせず経済を守ろうとする国はいずれ滅びるであろうことも危惧します。
 ーーーーーーーーーーーーーーー
   美味しんぼ騒動3  5/14

日に日に向かっ腹立ちます。
何にも知らない他人事の自称専門医が根拠のない適当なコメントをドヤ顔で言っています。
そして長いものに巻かれてプライドの欠片もないキャスターや芸能人が右ならえしています。
100%おかしいからよーーーく聞け!

低線量放射線による人体への影響は晩発性だと言われています。
これは皆が認めるところですし、ずっといわれてきたことです。
だから現在の小児甲状腺ガンは発症が早いから原発由来ではないと言っています。

しかし他方では、最近は線量が60%に落ちてきているから安心だとのたまいます。
オイ!オイオイ!!

ふざけるのもいい加減にして欲しい。

晩発性なんだから、初期被ばくの影響はもはやぬぐえない筈でしょ。
なんで線量が落ちてきたから安全なんでしょうか。
意味が解っているのでしょうか?

環境大臣は解らないそうですが、普通の知能を有する方なら理解できますよね。

飯館村の人々がどれほど被害を被っているかご存知でしょうか?
あれほどの汚染地域に、避難させられることもなく騙されて居住させられたのです。
積算被ばく量は測り知れません。

双葉町の人々は爆発前のベントも知らされず1.5mSv/hという被ばくを強いられました。
こちらも恐ろしい積算被ばく線量です。

一番被ばくしていた時期を外して、しばらくしてからガラスバッジを配布して『ほとんど方が1mSv/年未満ですから安全です』だとーーーーーー!!!!!

ふざけるな!と言いたいです。

福島市でさえピーク時には25μSv/hあったと言われています。
それなのに事故当初の外部被ばくは無かったことにして、さらには預託実効線量で安全に輪をかけています。

自称WBC専門家の物理学者が、人体への影響までコメントし出す始末。
そしてそれをフォローして浮かれる人々。
多くの自称医師も賛同するありさま。

放射線のエネルギーは距離の二乗に反比例して半減することは常識なはずですが、何故か内部被ばくになるとぜーーーんぜん平気になってしまうようです。

チェルノブイリ事故で亡くなった方の細胞が保管されています。
現在でも放射線は出続けていて、顕微鏡で観察すると確実に死んだ細胞に対してさえ放射線により細胞の断裂が起きています。

いったい何なのでしょう。
安全を謳う行政、政府、御用学者、自称医師たち。
人々の健康を第一に考えない医療従事者を私は医師とは認めません。

それらをフォローする不誠実な人間たち。

普通に考えておかしいことをおかしいと思わない人々。

20140514_1167468.jpg

こんなことしてるんですよ、除染作業の昼食中。
どんだけ行政は罪深いか考えてほしいものです。
ーーーーーーーーーーーーーー
 雁屋哲氏と「美味しんぼ(福島の真実)」関係。

美味しんぼ騒動、閣僚は脳の被曝検査に行って来い:カレイドスコープ
美味しんぼ「福島の真実」雁屋、石原発言を批判、井戸川
ただいま被曝中(39)人々、美味しんぼ
もう、嘘のキャンペーンは止めよ:井戸川
関連記事

コメント

雑感

被災地一体を閉鎖して日本人みんなで貧乏になって弱い国の優しい民族になってもよかったのにね、

大資本の奴隷の国アメリカの所有する原子力研究施設が日本列島みたいな状況になってしまってる

そうだね

そして
どこまでも憲法9条をの旗の下で
誇り高く世界に
いたかったね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

福島、被爆は心配ないから 復興を・・・

韓国の沈没船と同じですね
「そこから動かないで」という指示。

で、それだけの被ばくをしてなぜ「鼻血」七日の説明はないのね。

鼻以外にも出血しやすい部位はたくさんあるけど、なぜ鼻だけ?

Re: タイトルなし

美味しんぼを攻撃する側にとって、「鼻血」は最も一般的で目につく健康障害。
被曝のせいだとされると他の諸々の内出血、神経痛、心筋梗塞、白内障からありとあらゆる免疫不全症状までが正しくも内部被曝と結びついてしまうのでしょう。
放射能汚染も健康障害も小児甲状腺異常も、彼らはすべてを気のせいだ風評だとしてキャンペーンを張ってきたわけですが、漫画の「鼻血」がこの放射能安全神話に大きな穴を開けて、広がる可能性に気がついたのでしょう。

鼻血が出るなら、すでに他の症状もたくさん出ているはずなのに、なぜかそれはない。
それ以前に鼻血はいろいろな原因があるのに、なぜかいつの間にか放射能のせいに決めつけている。

医学的根拠なしで勝手に決めつけるから問題なんでしょ。
エイズが空気感染するってわめくのと今は同レベル。
エイズは空気感染しないのは医学的事実なのにそれを「俺は空気感染した例を多数知っている」と言い張るのと同じ。

どっかの誰かさんは、雑誌が弾圧で閉架処置されたと、上からの圧力があったとの「デマ」をわめいていたしね。

逆に、放射能主張側は、放射能以外の要因で鼻血や各種症状が出ているとなったら困るから、必死で放射能をわめいているんでしょ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/2278-ebff1eb8

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。