fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

仙台市の友人からの状況

 仙台市の友人が昨夜発信したMailが届きました。
 ケガなく、無事でした。
 個人情報に繋がらない部分についての要点をお知らせします。

3/16夜9時発信 仙台市の状況

大変な地震だった。今日も又余震が続いている。

ライフラインは14日以降電気が徐々に回復し(正直電気がついた時は拍手をした)今日前後水道が出た。水道は未だ一部で断水しいる。都市ガスは仙台新港の石油備蓄基地が火災をおこし鎮火まで4日掛かり隣接するLNGタンク基地が損傷して復旧まで一ヶ月以上掛かると見られている。

今不足しているのはガソリン。スタンドの前は大行列で車両を放置してまで供給を待っている。そのため街中の通行車両の台数が通常の半分以下。

卓上コンロを求め三時間並び購入出来ず、今日は四時から並びやっと購入出来た。それでも昨日の三割程度。入荷予定のトラックが燃料確保出来ず未着、明日は見込みがつかない。

食料品は店頭販売で開始される時間は未定、何が購入出来るかは行って見なければ分らない。
一人当たり品数五点とか金額千円までとかの規制をしている。
先先日(14日)は二時間並び手に出来たのは人参一本。
昨日は金物屋から西友に向かい三時間並ぶが、雨が降り出し原発の放射能危険で販売中止で何も購入出来ず。生協では紙類、トイレットペーパーの類のみの店頭販売。施設の中が落下物で散乱し商品棚が転倒し歩ける状態でもなく更に停電で室内は真っ暗闇。乾電池・ろうそく・水類は完売、入荷の見込み無し。

駐車場に停めていたトラックから軽油が盗まれている。報道されるような極端な略奪が起きてはいないが、何ごとかは起きている。

災害は津波の被害が最大。宮城県内だけで一万人以上の死者が見込まれている。そのため土葬が国から許可された。斎場は最新式の設備ではガスを使用しているため供給が停止している以上方法がない事。

三陸海岸に面した南三陸町、気仙沼は壊滅状態。
気仙沼は流されたタンクが何かとの衝突で火花が出てオイルに点火し一面火の海に。
更に山林火災が起きて本当に町の存在が消滅。今も連絡が取れず日に日に100人、200人の遺体がそれも仙台市の若林区で回収している。

最悪の状態は福島の原発。原発の安全神話は有り得ない事が今、事故が起きてみて初めて国民の眼に顕になった。
今まで事故を隠し続けてきたツケが回ってきて政府もあたふたと事後処理に対応するのみで対応策が打てない。
更に東電の間引き運転で原発事故を薄め様とマスコミを総動員して社会問題化させている。

液晶テレビが破損し電気が復旧した後もラジオ生活を送っており視覚にて状況を確認出来ない。
電気店はどこも閉店中。

自宅の電話がやっと接続された。
災害時、携帯は本当に通じない!



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/226-4b5c8d53

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん