fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

視覚、覚、嗅覚、古細菌に始まる受容体

 故リー湘南クリニック院長の遺稿「異端医師の独り言」から

☆☆ 五感のうち、三つは似たもの同士  2012年11月07日

 「視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」を五感という。
 このうち、視て、嗅いで、そして味を感じる仕組みは、非常に似かよっていて、網膜、鼻粘膜、そして舌にある「細胞膜 7回貫通型受容体(注1)」が、電磁波(注2)、臭い分子、あるいは糖やアミノ酸と反応すると、それらが電気信号として、脳に送られ、色や映像、臭い、そして味として認識される、
 というより、これら感覚が脳で生まれる。

 脳内アドレナリン受容体や脳下垂体ホルモンの受容体も「細胞膜 7回貫通型」なのです。

 熱湯中や硫黄やメタンを餌とする「古細菌」という一群の生物がいる。
 それら細菌は、植物とは全く異なる仕組みで光合成を営む。
 これらも「細胞膜 7回貫通型」蛋白を使っている(注3)。
 原始地球に登場した細菌が、海水中の栄養分を感知するために、受容体に役割を変えていったらしい・・・。

(注1)「受容体」とは、細胞膜表面にある、大小様々な鍵穴みたいなもので、この鍵穴に合う鍵(=「ホルモンと称される大小の蛋白質」や「モノアミンと称される化学物質」)がはまると、信号が細胞内へリレー式に伝達されて行く。
 受容体を構成する蛋白質の長い鎖が「一筆書き」で、細胞膜の内と外を出たり入ったり 7回膜を貫通するので、「細胞膜 7回貫通型」と呼ばれる。

(注2)ヒト様が感じない波長の電磁波を「紫外線と赤外線」そして音波を「超音波」という。
 ある生物は、紫外線(蜜蜂)や赤外線(蛇)を認識し、そして超音波を認識する(コウモリやイルカ)。
 はて、昆虫や植物達が情報伝達手段に使うが、「ヒト様」の「嗅覚受容体に反応しない匂い」を何と呼びましょう、「超臭(ultra smell)」とでも。

(注3)牧野尚彦・著「ダーウインとヒラメの眼」に詳しい。
 ーーーーーーーーーーーーー
  故リー湘南クリニック院長の遺稿「異端医師の独り言」の関連ページ。

異端医師の独り言
がん検診の無理、効果に根拠はない
後世学(Epigenetics)の誕生
長寿国、自殺者数の増加、がん死者数の激増の真実
胃がんと抗がん剤治療
癌の縮小(奏効率)で患者は延命しない
ニセ科学の犠牲者、売上を誇る医師
食塩の政治学
The (Political) Science of Salt(全訳)
疑わしいサプリメントの効能と副作用
薬の犠牲、薬害を撒き散らす医師
乱用されている医療放射線機器
地中海型の食事と健康
地球温暖化の怪
「医療」の餌食にならない、無作為化対照試験(RCT)
なぜ日本に証明医療が定着しないのか
特定保健食品、黙認される誇大広告
風邪薬の犠牲者
有害な検診、有害な前立腺摘出
東電に群がる原発芸人文化人たち
詐欺:効かない薬の大量処方と有害無益の手術など
簡素な睡眠者、ハエや虫もぐうぐう眠るらしい
癌:希望と詐欺、そして現実と認識のギャップ
こんなにあるニセ科学
動物の深い悲しみの謎
リー湘南クリニック院長のご冥福を
検便の日
ヨッチャンの想い出
恐怖のカーレース、酒気帯び、起訴
僕の母親は、韓国の思い出
-40度、パーティ、Cockett城
睡眠とアルツハイマー、胃がんの原因、高血圧症?
医療の繁栄、コレステ、高血圧と認知症
米国での論文審査、学会発表
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/1951-e43da1c9

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん