fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

僕の母親は、韓国の思い出:リー

 以下は、故リー湘南クリニック院長の遺稿「異端医師の独り言」から
 ーーーーーーーーーーーーーーーー
★僕の母親は  2009年08月08日

 敬虔なカソリック信者で、広い教養を身につけ、好奇心旺盛である。
 貧乏の中、教育だけには、お金をおしまない主義だった。
 幼稚園は麻布のインターナショナル・スクールへ通ったが、学費が高いため、小学校は「青山学院」を受験させられた。
 青学はミッションスクールだったが、「青学には、アパートに住むような貧乏な家庭はない」と考える教師や、「朝鮮を差別的に教える」無神経な社会科教師がいた。
 同級生の殆どは、裕福な家庭のご子息で、殆どはエスカレーター式に大学まで進学した。
 彼ら・彼女らは苦労しなかったせいか、同窓会などで会うと、話題に乏しく、昔話に花を咲かせるばかり、長居すると退屈になってしまう。

 在米時(1985~90年)、1988年に母親が遊びに来た。
 予定の時間に空港に迎えに行ったが姿を見せず、乗客名簿にも名前がない。
 アパートに戻ると、見ず知らずの男性から電話がかかってきた。
 「あなたのお母さんから伝言です。明日、そちらへ行くとのことです」。
 何と、母親はNY・ロチェスターではなく、ミネアポリス・ロチェスターに降り立ち、息子が迎えに来ていないことをフロントに八つ当たりしている時、別の都市であることを知ったそうだ。
 そして、母親は通りすがりの男性にメッセージを託し、自分はさっさとホテルへ行ってしまった。
 朝鮮戦争の中、着の身着のまま夫と来日し、ひどい差別の中、息子たちに一流の教育を授け、いつしか財を築きあげた女性の真骨頂を垣間見た。

 ーーーーーーーーーーー
韓国での思い出  2009年12月02日

 小学校 3年生の冬、韓国へ行った(連れていかれた)。
 が親戚を見舞うため病院に行き、何か言われたら「ハングンマル、モッラヨ」(韓国語分かりません)と言うように言われた。
 中庭に雪が降り積もり、いつの間にか雪合戦を始めたら、守衛が何かを言ってきたので、「ハングンマル、モッラヨ」と言ったら、守衛が「イエグレー」(この野郎)と言って、首根っこをつかまれ、連行された。

 物心をついてから、大学 2年と 1984年新婚旅行のとき、なぜか友人 4人が同行し、韓国に行った。
 入国審査で「なぜ、韓国人なのに韓国語を喋られないのだ」とさんざん虐められた。
 日本で差別され、韓国でも差別される、理不尽だと思ったものだ。
 ーーーーーーーーーーーーー
リー湘南クリニック、異端医師の独り言の関連ページ。

異端医師の独り言
がん検診の無理、効果に根拠はない
後世学(Epigenetics)の誕生
長寿国、自殺者数の増加、がん死者数の激増の真実
胃がんと抗がん剤治療
癌の縮小(奏効率)で患者は延命しない
ニセ科学の犠牲者、売上を誇る医師
食塩の政治学
The (Political) Science of Salt(全訳)
疑わしいサプリメントの効能と副作用
薬の犠牲、薬害を撒き散らす医師
乱用されている医療放射線機器
地中海型の食事と健康
地球温暖化の怪
「医療」の餌食にならない、無作為化対照試験(RCT)
なぜ日本に証明医療が定着しないのか
特定保健食品、黙認される誇大広告
風邪薬の犠牲者
有害な検診、有害な前立腺摘出
東電に群がる原発芸人文化人たち
詐欺:効かない薬の大量処方と有害無益の手術など
簡素な睡眠者、ハエや虫もぐうぐう眠るらしい
癌:希望と詐欺、そして現実と認識のギャップ
こんなにあるニセ科学
動物の深い悲しみの謎
リー湘南クリニック院長のご冥福を
検便の日
ヨッチャンの想い出
恐怖のカーレース、酒気帯び、起訴
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/1875-d2e0aee4

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん