もうすぐ北風が強くなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発事故の苛酷な被害:独ノイエ・ライニシュ紙

Fukushima2.jpg

21世紀初の”チェルノブイリ”
福島原発事故の苛酷な被害
ソース:ドイツ、ノイエ・ライニシェ新聞 Schlimme Folgen von Fukushima
フィリップ・ショックワイラー記 10/10 Entelchenのブログから

日本政府と国営放送局は、何ヶ月間にも渡って福島原発事故の規模の評価を極小化しようと試みてきている。
チェルノブイリ原発事故後にソ連政府が行った情報隠蔽とプロパガンダキャンペーン同様、日本のマスコミと行政は、4基の原子炉と6つの冷却用プールに損傷を与えた原発事故の本当の規模を隠し通そうとしているのだ。

しかし嘘と情報隠蔽の上に築き上げられたこの砂上の楼閣も、少なくともこの数週間、崩壊の道をたどっている。
この二週間の間、日本からは矢継ぎ早に新たなニュースが伝えられた。
例えば国際調査によって、多くの蝶類に重度の奇形が発見された。それは過度のセシウム被爆を原因とする典型的な遺伝子の変容である。翅の巨大化や眼の変形が、一世代だけでなく何世代にも渡って日本の蝶に発見されたのだ。

また原発事故による海洋生物への影響に関する初調査結果も芳しいものではない。原発から21マイル(約34km)離れた海で捕獲された魚から28万5千Bq/kg キロという最多記録のセシウムが検出されたのだ。
比較のために例を挙げると、チェルノブイリ事故後のドイツ、バイエルン州のイノシシから検出されたセシウム量は約4900Bq/kg だった。
また日本獣医生命科学大学は、同じくらい不穏な数値を福島県のニホンザルにおいても確認した。

さらには人間においてもとんでもない被爆量が測定されている。
東京大学医科学研究所の医者や放射線専門家が、原発近郊で野菜やキノコ、もやしだけを食べていた中高齢者 についての調査報告を最近発表したが、そうした人々の身体で20.000Bq にものぼる被爆量が確認されたのだ。
比較をすると、バイエルン州の森林で捕獲されたイノシシのうち600Bq の被爆量が確認された固体は”有害特殊廃棄物”として廃棄されなければならなかった。
まだ免疫システムの発達していない子供においても既に被爆によるひどい被害が証明されている。
福島県で検診を受けた38万人の児童のうち約1万3000人に5mm またはそれ以下ののう胞や結節が確認された。このことは、この子供達が癌を発症する可能性が高いことを意味している。

事故を起こした原発は現在でも非常事態の状況にある。
多くの作業員の証言によれば、想像を絶する条件下での収束作業のために東電が動員している作業員には若者や未成年がますます増えていると言うことだ。
また東電は、線量計(一日の被爆量を計測する器具)を装備しているのは一部班長だけであり、何千と言う作業員は自分がどれくらいの被爆をしているのか知ることさえ出来ない状態にあることをついに認めている。

このような状況下での日本政府による2040年までの脱原発決定は喜ぶべきことに思えた。
ところが ”フクシマ事故”にも関わらず、今後新たに2基の原発が日本で稼動されることになると言う苦々しいおまけが付いて来た。
2050年、たとえ日本が原発ゼロになったとしても、福島事故による危険な核遺産が収束していることはないだろう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/1357-6b00cd65

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。