fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

空き缶の操り人形内閣

 普通なら、誹謗するような言葉を使いたくは無い。
 昨年の夏ころは菅直人氏と書いていたのだが、最早普通の姓名で呼ぶ気はしなくなったのが正直なところである。

 鳩山・小沢政権が、テレビと大手新聞による狂乱の攻撃に辞職せざるを得なくなり、挙党体制を委ねた菅直人が仙谷、前原との合流で鳩山・小沢をだましうちしたときは誰しも「まさかそこまでするか」と思っただろう。

 卑劣な権力亡者たちによる意図的なクーデターであったことは「オリジナル民主党の現実」そして、「民主代表選で露呈したもの」で書いてきたとおりです。

 前原某が国土交通相として国家間の棚上げ慣行を破って尖閣事件を引き起こし、アーミテージが仙谷に指示して外相となり、ヒラリーに平和交渉を許されて、「交渉なしに」釈放したこと。

 尖閣事件は日中紛争を作り出すために最初からアメリカの細かい指示に従い、前原が行ったことであることは「仕組まれた尖閣か」に書いてきました。

 この間、テレビと大手新聞はこの前原の行為を全く追及せず、その後も仙谷をあげつらうのみ。このことはアメリカ軍産複合体が既に仙谷を使い捨てたことを示すものでしょう。
 彼らにしてみれば、「遅れてきたネオコン」こと前原某を実質権力につけたい筈です。

 話を内閣改造に戻します。
 総じて言えば、アメリカ隷属派で完全に固めたと考える。
 権力亡者空缶を総理に、外交は前原、官房長官は左翼転向者枝野、財務はネオコン野田、軽いが親アジア派の岡崎は外し、と言うわけだ。

 やはり権力亡者の与謝野某を無理やり入れたのは、対米隷属の消費税増税論者で、それと公明とのコネ作りだろう。
 では、この内閣の力量は。
 となると、これはさらに短命内閣としか言えない。

 対米隷属派で完全に固めたが、指導力のある者が誰もいない。アメリカと官僚主導になるが、上手く操られて見せられるか。
 最高に不安定な政権となるだろう。
 
 「口パク」の操り人形内閣。

 空缶

 
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/122-b71de20d

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん