もうすぐ北風が強くなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ今被曝中(20)安全キャンペーン

 いつも福島現地の声を教えてくれる「ただ今被曝中」氏。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   安全キャンペーン   7/8  「ただいま被曝中」氏から

フクシマにおける安全キャンペーンは相当浸透しています。

多くの方が、安全を信用しようとしています。
畑にゼオライトを撒いたから大丈夫だと信じようとしている方がいます。
そしてその結果、人より高い内部被曝をしたりしています。

学校や行政を信じて、プールの授業を受けている子ども、容認する父兄がほとんどです。

同意書を発行し、プールを拒否した者はグランド3000m走、の通知をだして同意させておきながら、同意書をとったとたんにランニングは放射能の事を考えて見送り、となりました。

すべて脅しです。

教育者にあるまじき行為です。
当事者である、意識の高い生徒が気付く程、安易で幼稚なやり方です。

農家の方!気をつけて!

特に有機農業の方。
有機栽培の神話を鵜呑みにして高い内部被曝をされている方がたくさんいます。

そしてこれから、漁師のみなさん。
辛い、辛いです、、、、しかし、農家のみなさん、漁師の皆さん、よく聞いて下さい。
ダメです、測っていない物は口にしないで下さい。

お願いです。

意地にならないでください。
我々は風評をばらまこうとはしていません。
福島産の物だって汚染されていない物はたくさんあります。

気休めでなく、多くの産物がほぼ食べられると思います。
しかし一方で、危険なものも多い事は事実です。

堂々とやりましょう!

隠蔽でなく、お情けで無く、きちんと測って、良いものは良し、ダメな物ダメ。
そうしましょうよ。

ゴリ押し無理強いをするうちは突破できませんし、皆さんが意地になって食べて健康被害が出てしまえば、このさき数十年以上も差別されるのです。
今、しっかりやれば、いいのです。

被害は最小限にとどめるべきです。

我々のような市民団体がヒステリックに騒いだけど、山下先生が仰るように何でもなかったではないか、、、と言われるのが最高の結末だと個人的には想っています。

どうか、少しだけ注意をお願いします。
農家の方の内部被曝ばかりが際立っているように感じます。
御家族のためにも、どうか、お願いします。
関連記事

コメント

福島のスーパーとかは独自に検査しベクレル表示しているところもあると聞き及んでいます。私も汚染地と呼ばれる埼玉の専業農家ですが確かに検査は定期的にやっていますが自分の食べ料は全く無頓着でした。
 産地偽装が増える中、東日本はもちろん西日本等でもスーパーとかは独自に検査してほしいです。情報開示こそが風評被害をなくすのでしょうから。政府のやっている食べて応援は海外では通用しません。

日本の困難を、みんなで見つめ、乗り越える勇気を。

政治家も 官僚も、財界も、メディアも、
まっすぐに、日本の国のために考えてほしい。

エリートと言われながら
隠したり、いいわけしたり、誤魔化したりに命を削って、
あたら能力を無駄使いしてないか

植物は(自然の多くは)で「光の走行性」
人間も本当は「正義への走行性」と信じたい。

本当は、自分が「正しくない」と思うこと言い、加担するのは、
「心の法律」に反した「心の犯罪者」

福島の原発事故は起こった。
それをしっかり受け止めて
逃げないで、
国が一つになって「乗り越える」しかないのに、
国の政策は「軍需特需」に振り回されて、国民を見ていない。

そして、今の日本は
原発事故から一歩も前へ進んでいない
いや、アリ地獄へ墜ちていってるようだ

3.11以降、福島は日本の原点になった

いい方向へゆくのに、「遅い」は止めよう。
あきらめないで
「今から ここから」

自分にできる事を、惜しまないでやろう。

<北海道で「家だけはある」ので、せめて、夏休み、数人のホームステイを、と思いつつ、経済的理由と、病気の進行で踏み切れません>

Re: タイトルなし

「政府のやっている食べて応援」
なんとも精神病のようなマスコミと政府としか思えません。
海外からは、この国はもうこれから崩壊するしかない、と見えるでしょう。
100Bq/kgに達していないから流通して良いというのではなく、30Bqでも20Bqでも表示して消費者が選択するべきと思います。
だが、大企業や民間ボランティア団体は、金か時間ををかけて精密な測定ができるのですが、スーパーなどの現場は品目の多さと回転の速さで困難なようですね。
本当は現場で測定するのが最善なのですが、検査機械は800万円くらいのものでも、検出限界値を50Bq/kgにう設定すると時間がかかりすぎるため、90Bq/kgに設定して政府が決めた100Bq/kgをチェックするのがやっとのようです。
早く精密に測定するには、はるかに高価な機械となりますが、本来、原因者の東京電力が補償するべきです。

Re: タイトルなし

マスコミと同調の圧力に流されて、ますます安全神話と思考停止に走る人々。
逆にますます政府とマスコミを信じなくなり、自分の判断を大切にし始めている人々。
両方に分解、分断してきている状態かと思います。
蟻地獄に落ちて滅亡するか、元来が人に備わる正しい判断で立て直すか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/1198-14200a10

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (174)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。