FC2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

発表される数字のトリックに注意。m2とkg

 土壌汚染については、Bq/m2とBq/kgでは比較にもならない。
 注意しよう。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーー
  懸念される数字のトリック 千葉の遊園地なども立ち入り制限すべきか 5/15 SpotLight

  発表される数字のトリック

福島第1原発事故の影響をできるだけ低く見積もりたい政府やマスコミでは、国際基準とは異なる単位を用いている。国際的な基準に換算すると、チェルノブイリ事故で「立ち入り制限区域」に指定されたレベルの汚染地域が、関東一円でも数多く見られる

  汚染の単位は容積か面積か

海外の情報を参照したことがあればわかるが、ある地域の土壌汚染はベクレル/m2であらわされる。
たとえばチェルノブイリ原発事故では、3.7万ベクレル/m2の地域は妊婦や子どもの立ち入りが禁止された。

日本の文部科学省や農林水産省も土壌汚染データを発表しているが、多くの場合単位はベクレル/kgだ。この方が数字を小さく表示できるためだ。

またチェルノブイリ事故では、表土を5cmの深さまではぎ取り、これを検査にかけて数値を出したが、日本の農林水産省では深さ15cmまではぎとっている

セシウムが浸透していない土まで採取して混ぜることで、当然数値は小さくなる。世界的な基準に換算し直すと、農水省の数値は約150倍にはねあがる

  妊婦子どもの立ち入り禁止レベルも

たとえば千葉県船橋市の畑では、260ベクレル/kgの汚染が見つかっている。船橋市は東京ディズニーランドがある浦安市のすぐ隣にある。

260ベクレル/kgは、世界基準に換算すると約3万9,000ベクレル/m2となる。チェルノブイリ事故で妊婦や子どもの立ち入りが制限されたレベルを超えるが、日本では人々が居住し、地域には子どもや妊婦を含む多くの観光客が訪れている。
(*チェリノブイリは3万7,000/m2以上の地域が、妊婦、子どもの立入禁止地域である。)

◆千葉県船橋市
http://www.city.funabashi.chiba.jp/index.html

◆千葉県 農地土壌中の放射性セシウムの分析値
http://www.s.affrc.go.jp/docs/map/pdf/04_09data_chiba.pdf
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/1092-671f0386

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん