fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

ただいま被曝中(15)2012春フクシマ

  2012春フクシマ  4/15   「ただいま被曝中」氏から

フクシマにも春がやってきました。
もうすぐ桜が咲きます。
なにも無かったかのような日々が流れています。

先日、放射能を全く気にせず自分ちのお米を食べていた農家さんの体から高い内部被曝が検出されました。
市民放射能測定所にWBCを受けに来られる方は、放射線による内部被曝を心配されている方が来られます。
毎日の生活においても、細心の注意をされている方々です。

その努力のおかげで、驚くような数値が検出される事はまずありません。
みなさん、多少の内部被曝は検出されますが非常に微量な検出量となっています。

もちろん、放射線被害はゼロになるまで安全とは言えないので安易な事は言えませんが。

しかし、個人的にはそうした努力をしている方々ばかり見てきた為『フクシマはチェルノブイリ程の被害にはならないであろう』と心のどこかで思っていました。

自分は甘かったと気付かされました。
フクシマで全く気にしていない方は過半数います。

放射能の危険を声に出して訴える方は極々少数の人々。

全く気をつけていない方々を測ってあげたい。
みんなに気付いて貰いたい。

気をつけている人と気をつけていない人がこれほどまでに差があるとは想定外でした。
なんとかならないものだろうか。

子供達にマスクの着用を呼びかけない教師、たっぷり汚染されたプールの水を抜くという校長、200Bq/kgまで垂れ流して構わないという行政、放射能は何でもないと言う町内会長、その他放射能の話をすると物すごい剣幕で怒りだす人々。
でも東電からの賠償金8万円は貰うようです。

大丈夫、何でもないのに賠償されるのです。
安全派の公務員、医師、議員、市民、みんなみんな貰う時は被害者になります。
お金を貰った人はWBCに乗って下さい。

被害に遭っているから賠償されたのですから。
自分がどれだけ内部被曝しているかを知り、現実から逃げず気をつけて生活して欲しいと思います。
確実に危険です。

なんとかならないものだろうか。
何故にみな、無気力なのか。

いろいろと言い訳は聞きますが、つまりめんどくさいということのようです。
どうせ何がどうなっているのか分らないのだから考えないというのです。

そろそろ気付いてくれると思ってきましたが、最近焦っています。
やはりこのまま、被害が顕著に出るまで考えないふりを通す気なのかもしれません。

間に合わないのかもしれないと思う日々です。
関連記事

コメント

下記は群馬県から孫の甲状腺に問題があり沖縄に避難された方からの実際の話です。福島で大丈夫なはずがありません。

今先生のところで検査を受ける群馬県民の殆どが肺炎クラミジアだそうです。いわゆる的効力を失った免疫疾患の患者さんがかかる肺炎です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re

「全国の各都道府県に文書でがれき受け入れを正式に要請した」
私もしっかり知ってますよ。事実です。
話は変わりますが、行政は書面主義なので、文書で出すと都道府県「官僚」が従わざるを得なくなる。不思議な機構です。
都道府県「官僚」が従うと知事も大方がその方向に流される。
霞が関官僚に教えられて、政権がやっとその特徴に気づいたのでしょう。
実に根の深さに驚きます。
都道府県行政は、押印した書面には豹変して従う。
不思議だが、事実です。

Re: タイトルなし

本当に子どもが福島で、大丈夫なはずはありません。
免疫低下ですよね。
すべては、政府がやらなければ、原因者である東電が責任をもってやるべきことをしない。
こんなデタラメな仕組みの社会では、そもそも最初から原子力など扱えないのだ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://bator.blog14.fc2.com/tb.php/1019-27f37616

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん