fc2ブログ

もうすぐ北風が強くなる

続くエジプトの虐殺と抗議:10月末

   抗議の声は大きくなっているのに気づいてる?   「エジプト在住者」から 

ほぼ一ヶ月ぶりの更新・・・皆様お久しぶりです

この一ヶ月に何があったかな~
滞在9年にして初めてエジプトの歯医者に駆け込むはめになり、神経取る治療したり
その二週間後には夫が歯医者に駆け込み、いきなり歯を二本抜いたり。

イスラム教徒にとって大切な宗教行事の「犠牲祭」があり
その2日目に義母の奇襲攻撃にあい突然の訪問があり
それをそつなくこなし(ウソ)2泊3日の滞在後は廃人のようになり(本当)
気がつけば10月も終わりそうなので慌てて書いていますよ。

そんな私の近況よりも、エジプト。

まずは、ワールドカップ予選。
ガーナに6-1という大差で負けたので、まだホーム戦があるけど、出場はほぼ絶望的。
ブログ読者の方ならご存知の通り、うちはサッカー馬鹿夫婦ですが、今回はガーナを応援していました。
なぜなら。
暫定政府がものすご~くあからさまに政治に利用しようとしていたから。

国営テレビで 「さあ、皆さん嫌な事は忘れてエジプトを応援しましょう!」と散々やっており、
それにまた綺麗にのっかった人達が続出。どんだけすごいんだテレビの影響。。
負けたあとは、今までサッカーにそれほど興味なかったでしょ?という人までが
フェイスブックにも怒りと悲しみのコメント山盛り。
もし出場決まったりしたら、これから約8ヶ月は町はお祭り騒ぎでしょ?
大虐殺からまだ二ヶ月ちょっと、毎週デモの度に人が殺されているのに、ありえないでしょう。

夫がフェイスブックで見つけたコメント。
ちょっとキツイ表現だけど。
تعريف الحيوان : يحزن بسبب خسارة مباراة كرة قدم .. و يفرح في مقتل ٥٠٠٠ مصري وحرق جثثهم !
منقول
動物たちは単なるサッカーの試合に悲しみ、5000人もの人が殺されて、焼かれても気にしない。

そして、10月6日。第四次中東戦争記念日。
エジプト国営放送はこぞって特集を組み、「勝利から40年」というテロップと共に
当時のエジプト軍の”輝かしい”活躍を伝える映像を流しまり、タハリール広場ではステージが組まれ踊って歌っての大騒ぎ。
の、最中にタハリールに向かうマーチをしていたデモ隊が治安部隊により射殺される。
暫定政府発表でも55名。いつものように、実際はもっと多いはず。
そして夜にはスタジアムにて名だたる歌手を呼んでの祝賀コンサート。最後にシーシ国防相のスピーチ。
いやもう狂気の沙汰でしょう・・・。

ちなみに、この10月6日の殺戮を知り、や~~~っと目が覚めたという第何次になるのか?の覚醒した人も多数。

たびたび登場の留学生氏のツィート。そう、これが普通の人間の感覚なはず。
10月7日
東京の都心ど真ん中で50人以上も死亡する事件が起きたら、理由が何であれ大騒ぎでしょ。
ましてやそれが時の政権による虐殺であれば。
でも、反体制派以外のエジプト人はまったくこれっぽちも気にかけていない。ここでは人の命が軽い

元留学生氏も。

10月11日
この期に及んでまだ暫定政権を支持している国民にはもう多くは期待しない。
スィースィが好きならそれでいい。でも、「人が毎週のように武器によって殺されている」という事実を、
少しは異常な事態だと認識してほしい。自分の国だろう。何食わぬ顔で過ごすな!!

10月23日
政府自らデモ隊強制排除でドンパチおこしてんのに、事態が収まると、はい我々のお陰で治安よくなりましたーって。。。茶番かよ
アルジャジーラ以外では放送さてれていませんが、連日反軍体制のデモが行われているし、
軍と司法と政府が癒着してムバラク時代以上に軍が力を持とうとしている…

今でももちろん反クーデターのデモは続いています。
国営放送しか見ない人は知らないかも知れませんが。
アルジャジーラは捏造放送だと信じ込んでいる人も田舎の人を中心に多いしね。
どうやってデモ行進のライブを捏造するねん。。。
暫定政府は必死で隠していますが、その人数は増えています。
面白いのは、メディアの反応。もう誰もデモはもうやってません、やってたとしてもごく僅か。
といいつつ、治安が回復しないのはデモのせいだ、という
。やってないんと違うん?

学生達も頑張っていますよ。

アズハル
アズハル大学

アインシャムス
アインシャムス大学

ほぼ全ての有名大学の学生が過去の犠牲者約5000名の中に含まれているわけで
友人の為にも抗議の声をあげるのは当然の事。

さてさて。最後にやっと今日の本題。
このサイトをご覧下さい
フェイスブックのページはこちら。

クーデターによる現政権・大統領・憲法を認めない。
2011年1月25日の革命を継ぎ、クーデターの首謀者を裁判にかけよう。
という志により、署名を集めているサイトです。
エジプト人しか署名できないので、知り合いのエジプト人にシェアしてください。
ただし、虐殺に反対する「心ある人」にだけお願いします。

開設3週間で14万人以上の正式な署名(ID番号などが必要)を集めているのは快挙。

ムバラク時代の賄賂・癒着ビジネスで甘い汁を吸って生活をしてきて、その生活に戻りたい人
デモ隊は座り込みをやめなかったから「強制排除」されても当然だった、と虐殺を正当化する人
殺された人は気の毒だけど「仕方なかった」だの「同胞団のせいだ、罰があたった」などという人
デモを続けている人は「テロリストだ」と洗脳され続けている人(これ、年配の人に多い)
デモを続けている人は「ムスリム同胞団」もしくは「同胞団を支持している人」と思い込んでいる人(これ日本人にも多い)
デモをやめると平和が来る、と日和見的に考えている人
5000人がクーデターに反対した、事で現政府に殺されているという事実を理解できない人

には何を言っても無駄ですのでご注意を。
 ーーーーーーーーーーーーーー
テレビで人心を操作している点は日本と同じですね。
筆者の安全を確保するため、リンク及びブログタイトルなどは付けません。
関連記事

 | HOME | 

 

プロフィール

もうすぐ北風

Author:もうすぐ北風
こんにちは。
いろんな旅を続けています。
ゆきさきを決めてないなら、しばらく一緒に歩きましょうか。

最新記事(引用転載フリー)

カテゴリ

経済一般 (118)
経済一般~2012冬まで (161)
日本の経済 (224)
通貨戦争 (70)
ショック・ドクトリン (12)
震災関係 (23)
原発事故発生 (112)
事故と放射能2011 (165)
放射能汚染2012 (192)
汚染列島2013-14 (146)
汚染列島2015-16 (13)
福島の声 (127)
チェリノブイリからの声 (27)
政治 (413)
沖縄 (93)
社会 (316)
小沢一郎と「生活の党」 (232)
健康と食 (88)
環境と地球の歴史 (28)
未分類 (175)
脳卒中と入院 (7)

カウンター

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Template by たけやん